今まで料理をしてこなかった私にとって高いハードルのひとつは、献立を決めることです。
料理ができないくせに食卓の彩りは気にしていた私は、メインが茶色いものなら副菜は赤か黄色を、、、と、完全に形から入るタイプなんです。

とはいえ料理初心者の私はレパートリーも少なく、凝ったものを何品も作ることが難しかったため、かんたんに作れて彩りのよい副菜作りに行き着きました。

本日はそのうちの一つ、台湾風オムレツをご紹介します。

片面だけ焼いて、半熟が美味しいです。
お弁当に入れるときはしっかり火を通した方がいいです。
気分でお好みソースやかつお節、青のりなどをかけてお好み焼き風にしたりもします。
桜えびをきらしているときはカニカマやえのきを入れてみたり、とにかくあるもので作れるので重宝しています。ただ、あげ玉があるのとないのでは大分味が違うので、あげ玉だけはぜひ入れてみてください。

Pocket


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA