我が家ではソーダストリームで炭酸を作るので、炭酸で割るシロップを作ってよく飲んでいます。
フルーツビネガーや市販のカルピスなど色々飲みますが、私が特によく飲んでいるのは紫蘇ジュースとジンジャーエールです。
本日は私のcookpadページでも人気の、見た目もきれいなジンジャーシロップのレシピをご紹介します。

<材料/出来上がり量200ml>
・新生姜・・・・・・・・280g
・砂糖・・・・・・・・・280g
・レモン汁・・・・・・・30ml

  1. 水洗いした新生姜をスライスし、鍋に入れる。
  2. 1の鍋に砂糖を入れ、よく混ぜる。そのまま30分ほど放置。
  3. 浸透圧で水分が出たら火にかけ、煮立ったらたまにかき混ぜながら弱火で20分ほどじっくり火を通す。
  4. 火を止め、レモン汁を加えよく混ぜる。
  5. 粗熱が取れたらざるなどで濾して、消毒した保存容器に入れる。
    (我が家では絞りかすをジンジャークッキーに再利用します。)

浸透圧でエキスを抽出するので、新生姜と砂糖は同量にします。
新生姜を使うときれいなピンク色になって、気分もあがりますね。

炭酸で割ってジンジャーエールにするのはもちろん、ホットミルクに入れてジンジャーミルクにするのも、身体が温まって冬にとてもおすすめです。

絞りかすを使ったジンジャークッキーもおすすめです!
追ってレシピをアップします。

Pocket


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA